ブログを更新した方がSEO対策にいい・・・
できるだけ定期的にブログを更新したほうがいい・・・
ホームページ業者がブログを更新したほうがいいと・・・

って簡単に言うけど、ブログネタがないときは
挫折する人が多いです。

そこで、私が実践している
ブロガーやアフリエイターで稼いでいる人の多くが実践している
ブログネタ探しや集め方を提供します。

 

ブログネタがないときは?人の役に立つブログを書くべき!


どんなブログを書こうか必死にテーマを考えることも良いのですが
私のように、毎日ブログを更新している人や頻繁にブログを更新している人は、
そんなにネタなんてないときが多いので苦しくなってきます。

そして、ブログといっても様々な目的があると思いますが
ここで紹介する方法は『人の役に立つブログ』を更新する方法になります。

日常の生活を記録し日記として残していきたいなど
友人などに近状をお知らせしたいようなブログネタの場合はご参考までに!

つまり、人の役に立つブログとを書くとSEO対策ができますので
集客アップや売り上げアップしたい人に向いたブログネタの集め方になります。

 

ブログネタがないときは?頭でいろいろ考えない!

頭で考えていると自己満足の、ユーザーが求めていない自分よがりの記事になりがちです。
例えば、『今日の晩御飯』『好きな本』などの記事は、有名人やファンが多い人が書くのは興味がある人が多いので良いと思いますが、ブログ初心者の方は特にですが『誰も興味のないブログテーマ』になってしまいます。

これでは、せっかく更新したブログ記事が誰からも読まれず渦の中に埋もれていってしまいます。

 

簡単!ブログネタの集め方!

そこで、頭で考えずにブログのネタを簡単に集める方法を提供します。

実は、私自身が本日のブログテーマがなく困ってましたので、
どのように探したか?ということになります。

 

まずは、ブログのテーマに困ったので
こちらのgoodkeywordというツールで『ブログ ネタ』と検索しました。

goodkeywordツールとは?ユーザーが困って良く検索するキーワードを集めたツールです。

 

つまり、『ブログ ネタ』と検索して探している人は以下のような関連キーワードで検索していることが分かります。

 

その中から、次のキーワードをピックアップして
今日のブログネタに決めました。

・ブログ ネタがない
・ブログ ネタ探し
・ブログ ネタ集め
・ブログ ネタがない
・ブログ ネタが無いとき

 

どういうことかと言いますと
例えば『ブログ ネタがない』というキーワードの場合は?

『ブログがネタがないときに困っている人が
『ブログ ネタがない』と検索する人が多いという理論になります。

 

ということは、『ブログ ネタがない』など
そのキーワードに関連したキーワードのみを集めブログのネタにしてしまえば
多くの人が困っていることを解決することができるブログ記事が書けますし
検索する人が多いということは、検索して『この記事を読みにくる人が多くなる』ということになります。

 

いかがでしょうか?

まずは、貴方が困っていることを検索し、解決できるブログ記事を読んでみてはいかがでしょうか?

そしたら、今度は逆に、貴方が得意なことや詳しいことをgoodkeywordツールのツールで検索で探し、集めたキーワードを元にブログ記事を書いていてはいかがでしょうか?

 

さて、次の記事では、キーワードを利用して
タイトルやブログの文章を書くコツを提供しています。
→ ブログのタイトルで検索されるように改善する方法

 

スポンサードリンク